筋トレ 筋肉痛

筋トレで筋肉痛になればプロテインを飲む意味はあるのか【意味はあります】

 

ゴリエモン
筋肉痛になったときはプロテインを飲むべき?
プロテインはどのタイミングで飲むべきなの?

 

こんな悩みに答えていきます。

 

本記事の内容

・筋肉痛になればプロテインを飲むべき理由がわかる
・プロテインを飲むタイミングが知れる

 

✔︎記事の信頼性

れん
筋トレを3年間継続しており
ジムのインストラクターをしています。

 

筋トレをしていると筋肉痛になることが多いと思います。

 

私もよく筋肉痛になるのですがあまりよくないことだと思われがちです。

 

ただ、実際そんなことはなくて、むしろ筋肉痛はとても良いことです。

 

筋肉痛は、筋肉がより大きく成長する証だと思っていてください。

 

しかし、筋肉痛は良いことだとわかっていても痛いので、早く治したいですよね。

 

そこでプロテインが必要になってくるわけです。

 

筋トレで筋肉痛になればプロテインを飲もう

 

この記事では、筋肉痛になえばプロテインを飲むべき理由やプロテイン以外で重要な要素を解説していきます。

 

まずは、筋肉痛になればプロテインを飲むべき理由をお話ししますね。

 

筋トレで筋肉痛になればプロテインを飲むべき理由

 

筋トレで筋肉痛になればプロテインを飲むべき理由は以下の通りです。

 

プロテインを飲むべき理由

①筋肉の修復スピードを上げてくれる

②筋肉痛が治ったときにより大きな筋肉になる

③筋トレの効果を高めてくれる

 

では、解説していきますね。

 

①筋肉の修復スピードを上げてくれる

 

プロテインの効果によって筋肉の修復スピードをあげることができます。

 

その理由としては、プロテインには必須アミノ酸が含まれているからです。

 

必須アミノ酸を簡単に説明すると、筋肉を回復させるための役割をしています。

 

私も毎日プロテインを飲んでいて、その効果を実感できています。

 

ですので、筋肉痛になればプロテインに含まれている必須アミノ酸が効果的なので、積極的に摂りましょう。

 

②筋肉痛が治ったときにより大きな筋肉になる

 

筋肉痛になって回復すれば筋繊維が太くなって筋肉が大きくなります。

 

そこで、筋肉が回復しているタイミングでプロテインを飲むと筋肉の大きさが変わるからです。

 

プロテインは、タンパク質なので、筋肉や皮膚を作ってくれる役割があります。

 

筋肉を大きくしたい人であればホエイプロテインがいいです。

 

逆にダイエットをしたいのであればソイプロテインが向いています。

 

詳しくは、以下の記事を参考にしてみてください。

 

筋トレをしながらダイエットをするためにプロテインは必要

続きを見る

 

③筋トレの効果を高めてくれる

 

筋トレをした後に飲むことでより筋肉に栄養が吸収されるからです。

 

逆に、筋トレをしていてプロテインを飲まないことは損だと個人的には思っています。

 

いっぬ
プロテインってマズそう
飲んでも意味ないでしょ

 

こう思っている人もいますが全て間違いです。

 

確かに、昔のプロテインはおいしくないものもありましたし、飲んでも意味ないと思っていた時期がありました。

 

ただ、今では何十種類もの味があり、ずっとプロテインを飲み続けていて効果も出てきました。

 

何事も食わず嫌いはよくないです。

 

一度飲んでそれでも美味しくないとか意味がないと思うならやめるのもありです。

 

なので、筋トレの効果を高めるためにプロテインは摂りましょう。

 

筋トレで筋肉痛になってプロテイン以外で重要な要素

 

筋トレで筋肉痛になってプロテイン以外で重要な要素は以下の通りです。

 

重要な理由

①食事

②睡眠

 

では、解説していきますね。

 

①食事

 

食事をしっかり取らないと、プロテインだけでは栄養も足りませんし、筋肉が大きくならないからです。

 

筋肉に良い食材は以下の通りです。

 

筋肉にいい食材

・鳥の胸肉
・ブロッコリー
・玄米
・納豆
・ツナ
・白身魚

 

まだまだたくさんありますがこれらが筋肉に良い食材になってきます。

 

筋肉を大きくさせるには、プロテインだけでは無理なので、しっかり食事を摂りましょう。

 

②睡眠

 

睡眠をとることで成長ホルモンが分泌されて、筋肉を大きくすることができるからです。

 

私の場合でも、6〜8時間の睡眠をとるようにしています。

 

ただ、何時間寝たとしても睡眠の質がよくないとあまり意味がないです。

 

私がやっている睡眠の質の高め方を紹介します。

 

注意ポイント

・瞑想を5〜10分行う
・寝る1時間前にスマホをみない
・外の空気を吸う
・寝る1時間前にお風呂に入って湯船につかる

 

これらが私が実践している睡眠の質をあげる方法です。

 

睡眠をしっかり確保して身体を休ませて上げましょう。

 

筋トレをして筋肉痛になればプロテインを積極的に摂取するべき

 

この記事では、筋肉痛になればプロテインをとるべき理由やその他の重要な要素を解説しました。

 

筋肉痛にプロテインは回復スピードを上げてくれるので効果的です。

 

さらに、筋トレをしていく中でプロテインは必須アイテムなので、今日から摂取してみましょう。

 

プロテイン選びに迷ったらマイプロテインを選ぶべき

続きを見る

人気記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
れん

れん

筋トレ、柔道、読書が好き。 筋トレ歴は4年。柔道は15年。 ジムのインストラクター。 高校時代、柔道で挫折を経験して鬱になる→何とか復帰して最後の年にインターハイ出場。 筋肉を愛しています。

-筋トレ, 筋肉痛

Copyright© Ren blog , 2020 All Rights Reserved.