初心者 筋トレ

筋トレ初心者はどれくらいの頻度でやればいいか【週2回以上はやろう】

 

ゴリエモン
筋トレを始めたばかりだけどどれくらいの頻度でやればいいの?
頻度を決めるときに注意することは?

 

こんな悩みに答えていきます。

 

本記事の内容

・筋トレ初心者がどれぐらいの頻度でやればいいかがわかる
・頻度を決めるときの注意点が知れる

 

✔︎記事の信頼性

れん
筋トレを3年間継続しており
ジムのインストラクターをしていました。

 

筋トレをするときにどれくらいの頻度でやればいいかわからない人も多いと思います。

 

私も実際筋トレを始めた頃は、あなたと同じだったので安心してください。

 

筋トレができる日が限られているといった人でも2日は筋トレをして欲しいです。

 

その理由はこれから解説していきますね。

 

筋トレ初心者がやる頻度は2日はやるべき

 

この記事では、筋トレ初心者が二日以上やるべき理由と頻度を決めるときの注意点を解説します。

 

まずは、筋トレ初心者がやる頻度は週2日以上にするべき理由をお話ししますね。

 

筋トレ初心者がやる頻度は週2日以上するべき理由

 

筋トレ初心者がやる頻度は週2日以上するべき理由は以下の通りです。

 

①日数が多いほど鍛えをしやすい

②全身を効率よく鍛えられる

③継続力が身に付く

 

では、解説していきますね。

 

①日数が多いほど鍛えやすい

 

筋トレをする日数が多いほど鍛える部位を集中してできるからです。

 

週1日だけだと全身の筋肉を鍛えることは難しくなっています。

 

ちなみに、私も最初の頃は週1日とかでしていましたが、部位を集中して鍛えることができませんでした。

 

その結果、筋トレの効果がなかなか得られずに苦戦するときもありました。

 

ですので、少しずつ日数を増やすほうが、筋トレの効果も上がります。

 

②全身を効率よく鍛えられる

 

全身を効率よく鍛えることができるので、かっこいい身体ができます。

 

筋トレをする日が少ないと鍛える部位が極端になってしまいます。

 

そうならないためにも筋トレをする日を増やしてバランスよく鍛えることが大事です

 

ときどき腕を太くしたいといって腕ばかり鍛える人もいるのですが基本NGです。

 

腕だけを太くできたとしても他の筋肉がついていないとかっこ悪い身体ができてしまいます。

 

なので、週2日以上して効率よく全身を鍛えましょう。

 

③継続力が身に付く

 

継続力は、筋トレだけでなく日々の生活でも必要になってくるので、筋トレで身につけておきましょう。

 

筋トレをすることができれば効果も少しずつ実感できるようになります

 

誰でもそうですが最初から筋肉がついている人なんていません。

 

私も元々ガリガリで筋肉なんて皆無でした。

 

そんな私でも筋トレの成果を得られたのは、継続してきたからなんです。

 

繰り返しになりますが、筋トレを週2日以上行って継続力を付けていきましょう。

 

筋トレ初心者が頻度を決めるときの注意点

 

筋トレ初心者が頻度を決めるときの注意点は以下の通りです。

 

①同じ部位を週に1日以上はしない

②筋肉痛があれば休める

③無理をしない

 

では、解説していきますね。

 

①同じ部位を週に1日以上はしない

 

同じ部位を週に1日以上しないことで、他の部位が満遍なく鍛えることができるからです。

 

ただ例外があります。

 

もし1週間で全身の筋肉を鍛え終わってあと数日残っていて、なおかつ筋肉痛でなければやってもOKです。

 

実際に私は、週6日筋トレをしていて、週5日で全身の筋肉を鍛えるようにメニューを組んでいます。

 

そして、残りの1日だけ好きな部位を鍛えると決めています。

 

もちろん、筋肉痛がない部位をしていて筋肉痛があると逆効果になります。

 

ですので、例外はありますが基本1週間で同じ部位はしないようにしましょう。

 

私が取り組んでいるメニューを曜日ごとに紹介しているので、以下の記事を参考にしてみてください。

 

筋トレのメニューの組み方を徹底解説【曜日ごとに紹介】

続きを見る

 

②筋肉痛があれば休める

 

筋肉痛になれば休めるようにしないと筋肉が回復しないからです。

 

私自身は、筋肉痛になれば2〜3日休めるようにしています

 

下半身や背中などの大きな筋肉は2〜3日かかりますが、腕や腹筋などの小さな筋肉は1日〜2日で治ります・

 

筋肉痛はとてもいいことで、より筋肉を大きくさせることが可能になります。

 

繰り返しになりますが筋肉を大きくするために筋肉痛になれば休めるようにしましょう。

 

③無理をしない

 

筋トレを始めたばかりでやる気が上がるのはわかりますが無理はしないでおきましょう。

 

過度の筋トレは、筋肉にもよくないですし逆効果になってしまうからです。

 

無理をして筋トレをするよりも休めた方が筋トレの効果は上がります。

 

すぐに筋トレの効果を得たいからといって、すぐに効果が出るわけではありません。

 

なので、無理をせずに自分のできる範囲で筋トレをしましょう。

 

筋トレ初心者は頻度を少しずつ上げていこう

 

この記事では、筋トレ初心者がどれぐらいの頻度ですればいいかを解説しました。

 

筋トレを最低2日はするようにしましょう。

 

そして、筋トレの習慣を付けていくことが大事ですよ。

 

筋トレのメニューの完全ロードマップ

続きを見る

 

人気記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
れん

れん

筋トレ、柔道、読書が好き。 筋トレ歴は4年。柔道は15年。 ジムのインストラクター。 高校時代、柔道で挫折を経験して鬱になる→何とか復帰して最後の年にインターハイ出場。 筋肉を愛しています。

-初心者, 筋トレ

Copyright© Ren blog , 2020 All Rights Reserved.